スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局やっぱり東芝のレコーダーに

2008年06月30日 09:36

ブルーレイと迷い、DVDレコーダーではパナソニックのDIGAと迷った挙句、やはり浮気せずに東芝のRD機器にしました。
昨日、近くの電気屋さんミ○リ電化で2台購入。

東芝VARDIA 「RD-S502」と「RD-S302」の2台です。太陽誘電のCPRM対応DVD-R20枚をつけて貰い、それぞれ5年保証付き、ポイント1621点で2台で160,000円ちょうど。これって安いでしょうか?他店比較せずに買ってしまいました。いつもこのお店なのでいいやって。某デパートの外商さんが、シャープのブルーレイの新機種を148,000円(ポイント14,800付き)で、と言ってくれてたのですが、やはりブルーレイには食指が動きませんでした。


やっと東芝もDVDにフルハイビジョンで記憶が出来るようになり、これは嬉しいことなのですが、「ネットdeナビ」の「ネットdeモニター」がデジタルに対応していないので、これはかなり迷いました。

でもやっぱり操作性を考えると東芝に軍配が上がりました。HDDのタフさではパナソニックの方がいいと言う友達もいたのですが、私が要求していることを全て可能にしてくれるのは東芝機だと、ここ数日シャープ機を使ってみて実感したのです。

一応7月4日には「ダビング10」になるみたいなので、設置は4日にしてもらうことにしました。地デジのアンテナ工事もしなければならないのでちょっと大変になりそうです。 近くにビルがあるのでかなり高く立てないとダメなんです(;;)

なんで4日からかというと、委員会の委員の誕生日だからだそうです(^^;
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。