『24』と 『RESCUE~特別高度救助隊』

2009年02月20日 13:17

一気に嵌ってしまった『24』、昨夜でシーズンVまで全て見終わり、残すところVIのみとなりました。あぁ、寂しいわぁ~。

久々にヲタク心に火が付きまして、関連本を漁る日々。レンタルで観たのが悔やまれます。でも多分BOX買いすると思いますけれど

『24』の主役はジャック・バウアーな訳ですが、私としては陰の主役はクロエ・オブライエンではないかと・・・。ってか私クロエになりたい!と切に思う今日この頃。クロエが出る度に拍手してしまう。いつも主人と観る時は、吹替え版で見ているのですが、ひとりになると、クロエの所だけ吹替えで見直して確かめてみたくなる。カッコいいのはニーナだから女性人気はニーナが一番だと思うのだけど、私はクロエが好き。

今とってもやりたい作業は、シーズンIからシーズンVIまでの主要人物をタイムテーブルで捕らえること。誰がいつどこで何をしていたかを表にしてみたい。Aが知っているはずの情報、知っていてはおかしい情報。そこに齟齬がないかどうかを考察したい。

リアルタイムで進行するので、ここで少しの矛盾も許されないドラマだからこそ、この楽しみがあるんですよね~。スローモーションも回想シーンもない。目をそらすことも早送りしてみることも出来ない密度の濃いドラマ。あぁ、今までなんで観なかったのかと悔やまれます。ピーク過ぎてから嵌るなんてちょっと寂しいかな。

あと、今クール欠かさず観ている唯一のドラマがTBS 土曜ドラマ 『RESCUE~特別高度救助隊』 。『ブラッディ・マンデイ』の後番組ということで期待していたのですが、土曜日に用事が多く録画したままだったのを、先日一気に観ました。

っで、やはり感動した(笑)。どこまでもこういうのに弱い。制服と特殊車両、ヘリ、これだけでも私としては満足なのに、若手の俳優さんが結構いい。みんな息子に見えて泣けちゃう。特に先週の回は泣きました。大八木教官役の山下真司さんがまたいいんですぅ。要潤くんはいつの間にかアニキキャラに成長しました。アギトのころが懐かしい・・・。

主役の中丸雄一(KAT-TUN)くんの演技って初めてみたのですが、ひたむきさがいいわぁ。唇の分厚さが我が愚息に似ているので、なんか感情が入ってしまって愛しい。番組公式サイトを見たのですが、最近のジャニーズってちょっと規制が緩くなった?画像は絶対にダメよなジャニーズ事務所なのに、中丸くんと増田貴久くん(NEWS)の紹介の絵、絵とは言え限りなく写真に近い。これでオバちゃんも名前が覚えられるってモノです。エンディング曲の『RESCUE』もいい!

横浜市安全管理局が全面的に協力しているので、ヘリなんかも本物です。前回に出て来たヘリは調べてみたら「はまちどり1」。横浜市安全管理局航空隊所有のものでした。横浜市安全管理局のトップページからドラマサイトにリンクしているのもニクイ。ドラマの『海猿』にはあまり感動しなかったのに、『RESCUE~特別高度救助隊』にはズギュンでした。これからも安易な恋愛話へと流れてしまってダレないようにと祈るばかりです。


と言う事で、明日から『24 seasonVI』に突入致しま~す。
スポンサーサイト