スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気用品安全法って知ってますか?

2006年03月01日 09:15

榊家のメインテレビジョンは寿命を迎えつつあり、買い替えを検討しています。
液晶かプラズマか、またメーカーはどこがいいのかなどと機種選定にあたりネットで色々検索していて、知ったのがこの「電気用品安全法」。
名前だけは知っていたのですが、こんなにバカげた法律だとは思いませんでした。
そんなことをブログに書きたいと思っていた矢先、今日朝日新聞に取り上げられていたと今朝の『とくダネ!』で知りました。
今朝日新聞を購読していないので詳細はわからないのですが、多分私が考えていることと同じようなことだと思います。


うちのテレビは1999年製ですのでリサイクル出来ず大型ごみに出すしかないのでしょうか?
国内で販売してはいけなくても、国外でならいいのかな?
日本の中古テレビはアフリカなどの国で人気が高いと聞いているので、リサイクル業者は引き取ってくれるのかなぁ。
だってまだ映るのにもったいないじゃないですか?
この法律、リサイクルを推進する政策とあきらかに矛盾しています。

まだうちのようなテレビなんかはいいですが、ビンテージ物のアンプとかレコードプレーヤーなどを愛好する人はどうお考えでしょう?

やはり音楽家の坂本龍一さんなどが反対運動されています。
電気用品安全法に対する署名のお願い
私もさっそく署名致しました。
でももう遅いのかなぁ。
マスコミもどうしてもっと大々的に扱ってくれなかったのでしょうか?
ちょっと怒ってます。
スポンサーサイト


コメント

  1. park-lee | URL | -

    ゲーム機

    最近、雑誌でやっと知りました。
    中古のゲーム機本体も販売できなくなるらしいですね。
    (ACアダプターが別のものはいいらしい)
    子供から大人までかかわる大きな問題なので、本当にもっと大々的に扱ってほしかったですよね。

  2. Dreams管理人 | URL | DhuRAo1g

    署名してきました。

    最近になってマスコミも取り上げるようになってきましたね。
    ばかげた法律だと思います。
    見直されると良いですね!

  3. 紀伊 | URL | -

    私も署名してます

    ホントに困った法案ですよね。今、電話の資産価値が殆ど無い状態になっていますが、それと同じ様に、リサイクル業者の方の在庫資産が大幅減になってしまうというので、かなり業界でも騒然としているそうです。聞くところによると、法案として通ったのは5年ほど前で、現在は猶予期間だったとのこと。その間の告知は殆ど成されていなかったし。ただでさえゴミ問題も大変だというのに、リサイクル出来なくなったらどうなるんでしょうね。

  4. べくない | URL | -

    難しい問題です。

    2月26日(日)の「噂の東京マガジン(TBS系列)」でも、取り上げられていられていました。
    いわゆる、「ヴィンテージ」ものの、電気楽器というものは、歴代の「名器」と同じで、替えは、利かないものだそうです。
    でも、一方で、電気製品であることには変わりなく、万が一、事故が起きたときの責任の所在を考えると、現在所有している人が、自己管理の下、保全していくしかないのでしょうか。
    私には、判断しかねますが・・・・。

  5. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    >park-leeさん

    そうなんですよね、ゲーム機もなんです。
    うちにはまだ任天堂64もスーパーファミコンもあります。
    マスコミもなんで今になって騒ぎ始めたのでしょうかね?
    2001年に施行されていて今は猶予期間だったなんて全く知らなかったです。

  6. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    >Dreams管理人さん

    おっ、署名されたのですね!
    本当に何のための誰のための法律だかわからないです。
    メーカーが新しい製品を売りたいから?
    今からでも遅くはないと思いたいです。

  7. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    >紀伊さん

    そうなんです。猶予期間だったなんてことすら知りませんでした。
    「もったいない」「ものを大切に」って言っているのに…。
    ネットオークションでも数回繰返して売るとひっかかるとかいう話もあります。
    かと思えば売るのではなくレンタルにしたらOKとか…。
    抜け道は多々あるようです。

  8. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    >べくないさん

    製造物責任法(PL法)というのもありますから、日本も訴訟社会になってくると確かにメーカーにとっては必要なのかもしれませんが…。
    エレキギターに感電して死んだなんてお話、そうそうあるもんじゃないですし。

    そもそも2001年以前の製品に関しては、経済産業省や旧通産省が別の法律でチェックしていたものを売っていたわけですから、安全性に関しては問題ないと思うのですが…。

  9. 一美 | URL | -

    ご無沙汰です~

    こんにちはー。私もちょうど気になっていた話題でしたのでお邪魔致しますー。
    私が特に気になったのはビンテージ楽器についてなのですが、一応業者が自主的に行う検査で認証を受ければこれからも販売できるそうですが、そのための経費とか個々の特性に合わせた検査のノウハウとか、色々と大変だそうです(業者側にも消費者側にも負担になる)。
    行政側も情報の徹底がなされていなかったことについて反省している、というコメントが出ているようなので、もう少し猶予期間を延長するとか、特例をもうけるとか、実際に適した実施をして欲しいものですね。そうでなければ今までの家電はゴミの山・・・。
    そういえば、地上波のTV放送がデジタル化すると決定した時にも同じような議論が出たような。業者と政府が結託して新しいTVとアンテナ売る→お金が循環する→経済が動く、って(笑)。
    って、よそさまで意見の垂れ流し、すみませんでした。

  10. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    >一美さ~ん!

    お久しぶりです!お元気でしたか?
    ここ、知ってて下さったんですね。ブログとmixiで手一杯でメールが書けずに、色々と不義理をしております。

    >業者と政府が結託して新しいTVとアンテナ売る→お金が循環する→経済が動く、って(笑)。
    このニオイがプンプンしてくるのですが…。
    やはり特例措置は必要だと思います。

    一昨日何度もコメント送信したのですが、全く受け付けられずレスがこんなに遅くなってしまいました。これも送信できるかな?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/107-9c506c77
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。