スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンフェアなのは誰か?

2006年03月07日 12:44

昨夜滑り込みでやっと観ました『アンフェア』。
安藤刑事が生きていたことに関しての私の推理(?)は当たっていました~。
っと言っても推理と言えるようなものではないですね。ああいう予告が出た時は絶対に死亡していないのはこの手のドラマのセオリーですから。

やはり今一番の問題は、牧村紀世子(木村多江)を狙撃したのは誰か?
蓮見杏奈(濱田マリ)は有り得ないと思います。射撃に長けた共犯者がいる。それは誰?

第一話からずっと録画して観て来たものの、観たら削除してしまっていたのが悔やまれます。
絶対に見直したら疑問に思うような台詞や表情があったはず。

ここまで複雑に絡み合った展開。きちんと納得できる結末に収束出来るのか?
「アンフェアなのは制作者でしたぁ」ということにならないように願います。
あと二回ありますね。最終回が楽しみ♪

山路管理官は不倫はしているけど犯人ではない。
雪平が以前射殺した未成年容疑者の親または兄弟は?
三上検視官はオトボケているけれど結構曲者かも?株の仕手戦にも詳しかったし。

ああ、今までの回全てもう一度見直したい。

この記事はSHINGO。さんのブログ記事寺島進さんの似顔絵。「アンフェア」1部・2部を振り返って。からヒントを貰いました。
スポンサーサイト


コメント

  1. SHINGO。 | URL | bu2kTK6k

    こんにちは。

    >ここまで複雑に絡み合った展開。きちんと納得できる結末に収束出来るのか?

    まさにそこですね。
    これが綺麗に完結したら、この脚本家さんは引っ張りだこになりそう。
    僕は、ある程度の謎は残ると思っています。

  2. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    ごめんなさい!

    勝手にTBしてしまってすみません。
    朝一でリンク先を書き込もうと思っていたのに、先にコメントを頂いてしまいました。

    >これが綺麗に完結したら、この脚本家さんは引っ張りだこになりそう。
    ですよね。原作といってもドラマ化を前提としてもののようですし、脚本家の力が大だと感じています。

  3. | URL | -

    私、初めてみたとき、おもしろそうだな。て、おもってて、はまってしまって、もう一度みたくなったんだ。「またみれるかな。」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/109-681e8d78
この記事へのトラックバック

寺島進さんの似顔絵。「アンフェア」1部・2部を振り返って。

たびたび出てくる「アンフェアなのは誰か。」というワードですが、雪平はこんな事を言っています。4話で瀬崎と対峙した時「私たちって似た者同志かと思ってました。無愛想で非常識な人間でも・・  アンフェアなのはあなた。」と。ここから考えると、「アンフェア」ってい




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。