スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアニカ第二の人生

2006年03月07日 14:57

0307pianika.jpg

写真はウチの子供達が幼稚園から小学校まで使用していたピアニカです。
捨てるは勿体ないけれど、貰っていただくのは失礼だしなぁと思案していました。
そんなピアニカがまた活躍する機会を与えられそうなのです。
チョムプーさんのブログ記事「鍵盤ハーモニカをアフリカへ贈ろう」で知った団体宛てに先日送りました。

「送料」として2台分600円を郵便局で振り込んだのはずっと以前だったのですが、なかなか綺麗する時間が取れず(なのにブログは書いてる…)また梱包用の箱がなかったので、こんなに遅くなってしまったのです。
本体は安全な洗剤で拭くと見違えるように綺麗になりました。シールなども丁寧に剥がしました。口をつける部分は水洗いをしてアルコールで消毒しておきました。
でも何といっても中古です。ちゃんと使って貰えるかちょっと心配です。

海を渡って遥かアフリカの子供達がこのピアニカを使ってくれると思うと楽しみになって来ます。

ご興味を持たれたら、↓にアクセスしてみて下さい。
ピアニカを贈ろう!眠っているピアニカを活かそう!
スポンサーサイト


コメント

  1. チョムプー | URL | rkLpwrN2

    とてもきれい!

    榊さん、私の記事からここまで行動してくださってありがとうございます・・・って、私はこちらの団体さんのメンバーなどではないのですが、ピアニカって、本当に使わないけれど、燃えないごみに出すにもあんまりだし・・・ならば、アジア・アフリカの子どもたちが使ってくれると思えば夢があっていいなぁと思ったのですよ。
    私のは見た目きれいだったので(笑)そのままにして送りました。こちらの団体さんで、洗ってくれるボランティアもいらっしゃるとのことで。また、ちゃんと音が鳴るか、などチェックしてから送られるそうです。私は家にあったぷちぷちシートときれいながらのたんすシートでぐるぐるまきにして、ゆうパックの袋の大でわれもの扱いで送ってみました。
    リコーダーもあるのですが、これはもしかしたら、老後の楽しみでリコーダーアンサンブルサークルなんかに入りたいなぁと思ってるので一応とっています。

  2. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    さよならの記念写真のつもりで撮影しました。

    いい団体をご紹介いただいて本当にありがとうございました。

    >こちらの団体さんで、洗ってくれるボランティアもいらっしゃるとのことで。
    よかったです!子供達が噛んだのか口のところが傷がいって、そこを何度洗っても白っぽくなっていてどうしようと思っていたのです。
    音は私が吹いて試してみました。たまにこういうので遊ぶのも楽しいかもしれませんね。
    >リコーダーもあるのですが、これはもしかしたら、老後の楽しみでリコーダーアンサンブルサークルなんかに入りたいなぁと思ってるので一応とっています。
    リコーダーは残念ながら捨ててしまいました。
    二台あったので、口と鼻と同時に吹ける練習でもすればよかったです。
    リコーダーのアンサンブルも綺麗ですよね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/110-d9ecced5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。