スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ママの結婚」♪

2006年04月21日 12:10

今クールはNHKに嵌っています。
純情きらり』もしっかり観ることに決定しました。初回視聴率が悪かったようですが、宮崎あおいさんもとってもかわいいし、暗い時代なのに朝から元気を貰えるようで、久々に朝ドラを堪能しています。どうしてもながら観になるので、週末にまとめて録画しなくっちゃ。

そんな関係からか、今朝は家事をしながらずっとNHKを流していました。
続きに『生活ほっとモーニング』があったのですが、今日のゲストは中村勘三郎さん。もちろん生出演です。『夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)』のニューヨーク公演はBSで観たのですが、『野田版 研辰(とぎたつ)の討(う)たれ』も観たくなりました。
今までそれほど好きな役者さんではなかったのですが、今日のお話を聞いてとても興味が沸きました。こんなにパワフルな方だったのだとは知りませんでした。舞台ではなくドラマの演技がお若いころから老成しすぎているように思えて、好きになれなかったのです。素晴らしくカブイた御仁なんですね。本当に喰わず嫌いでした。反省。

そこで語られたスクープ?!
勘三郎さんの歌舞伎の脚本を宮藤勘九郎さんが次にされるそうです。
野田秀樹さん脚本の『研辰の討たれ』『鼠小僧』も評判がよかったのに観ていないのですが、これは是非観たいです。
数年先になりそうですが、楽しみにしたいと思います。

っで次に『趣味の園芸』まで見て、今年はクレマチスを買って育てようと思ったり…。掃除機の音で殆んど聞き取れなかったのが残念。

ついでに体操まで一緒にしてしまった…。

そしてそのまま『みんなの歌』。
本当に久しぶりに観ました。とっても懐かしい♪
と思ってじっくり聴いた「ママの結婚」という歌。
タイトルを聴いて想像は出来たのですが、ちょっとショックでした。
いい歌なんです。本当にいい歌。なのに涙が溢れて…。ここに出てくる女の子を自分の娘に置き換えてしまって、今すぐに抱きしめてやりたくなったほど切なかったです。歌っていらっしゃるのが坂田おさむさん。子供達が観ていたころの『おかあさんといっしょ』の歌のおにいさんです。これもまた懐かしさにグッと来ました。
こういうシチュエーションを『みんなの歌』で歌う時代になったのだなぁ、と感慨深いです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/174-323bdec3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。