スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マチベン』ファイルNO.4

2006年05月02日 10:14

今クールのドラマ、結局じっくり録画もして観ているのは『マチベン』と『サラリーマンNEO』だけになってしまいました。『サラリーマンNEO』はドラマとは言えないですが…。あと『純情きらり』、これも毎日観ています。久々に朝ドラを面白いと思いました♪劇団ひとりさんが好きになっております。

特に『マチベン』、NHKなのでコマーシャル無しで一気に58分観られるのがまずいいんです。緊張が途切れない。また私のような素人が言うのも何ですが、法律の監修がしっかりしていて法廷シーンは見応え充分。

このドラマの法律監修をされているのが、野元学二さん。
踊る大捜査線ファンならお気づきでしょう。あの『容疑者 室井慎次』の千田さんです。
今回ファイルNO.4「安楽死を裁けますか?」では、俳優としてもご出演。岸部一徳さんの担当医・木下医師役でした。
観ていてすぐに気付き、メモしたり独り言を言ったりしたので、一緒に観ていた家族に怪しまれたり煩がられたり(^^;
野元さんが演じておられたせいか、今回の法律監修は神田安積さんと言うかたが担当されていました。

そして何よりも今回の見どころ!
ジュリーとサリーのツーショット!!
私の記憶では彼らがドラマや映画で共演したことはなかったはずです。
小学4年生の時に「ザ・タイガース」に夢中になり、初めて好きになった芸能人がジュリーこと沢田研二さん。(次に筧利夫さんに夢中になるまで実に30年の芸能人ファンブランクがあります)
解散した時は本当に寂しかった。それがこのドラマで共演。きっと私世代のブループサウンズファンには感慨深いものがあったのではないかと思います。しかも「高校生時代の友達」云々の台詞。これには泣きました。ジュリーもサリーも高校生のころ「ファニーズ」というグループ名で京都の「田園」で活躍していたころからの付き合いですから。
最後の屋上でのシーンは特にすばらしかったです。あぁ、あのキラキラしていた彼らが、こんな安楽死の話をするような年になったのんだ、と自分の年を重ねて心にズシンと来ました。でもお二人とも未でも現役でこんなにも活躍されていて、ずっと観ていられるのがオールドファンとしてはとても幸せなことなのだと思います。
久しぶりにザ・タイガースベストCDを聴きながらブログを書いていますが、ジュリーの声って変らない。

ドラマそのものの感想から逸れてしまっていますが、勿論ドラマもよかったです。重過ぎてまたあまりにもタイムリーな話題で、どうなるのかとはらはらしてしまいましたが、ドラマではあれが限界なのかもしれないなと思いました。裁判には負けたけれど、依頼人を救ったという点ではやはり後藤田さんは優秀な弁護人だと思います。

思い出した。
ファイルNO.3で野村検事役をされていたのは飯田基祐さん。『新選組!』のあの尾形俊太郎役の俳優さんです。
スポンサーサイト


コメント

  1. 斑目 | URL | T1qMaSnw

    マチベンおもしろいです

    沢田さんと岸部さんの競演はなによりのサービスでしたね。前半はお互い顔を合わさせず、法廷で再会させたシナリオもドラマチックでした。今回は特にカメラアングルに相当凝った印象があります。画面の使い方がとてもおもしろい回でもありました。

  2. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    深いです

    ラウンドでカメラが回っていましたっけ?

    沢田さんも岸部さんも健康で今も現役なのに、どうしても重なってしまって泣けて来ました。このドラマ、6回で完了するのが惜しいですね。

  3. 山桜 | URL | -

    私も、見てます!!

    マチベン、面白いですよねー。
    次回、最終回じゃないですか。どーなっていくのか、気になります。
    なんで、江角さんが、殺人を・・したんでしょうか。。。
    きらりも、見てますよ。
    ひとりさんが、意外に、いい味出てて、びっくりです。

  4. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    劇団ひとり君

    今、私のイチオシです♪『電車男』の時に「素の演技なのか」と思ったのですが、『純情きらり』の「先生」がとっても二枚目で素敵!
    流石、チョウ・ユン・ファに似てると言われるだけのことはあります。
    これからもきっと出演がありますよね。

    『マチベン』、もう最終回ですよ~。寂しいなぁ。今回は源さん、いえいえ村山さんに泣きました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/177-2812e225
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。