スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日のお洗濯

2006年07月25日 14:06

今日は晴れるわ~、と喜び勇んでバスタオルを全部洗ったというのに、また曇って来ました。

機械物好きの私なのですが、うちには衣類乾燥機がありません。ついでに言えば食器洗機もありません。どうもカスタマイズ出来ない機械には興味がないみたいです。
というか、貧乏性なだけかな。南向きにベランダがあるので、乾かすことにあまり苦労がないのですが、でも年に数回は乾燥機が欲しくなります。今なんて正しくそんな時期。今年は特に雨の日が多くって困ります。

外に乾しても乾かないので、部屋乾しするのですが気になるのがカビ臭さが残ること。部屋乾し用の洗剤も色々出ているのですが、どうもそういう洗剤は洗浄力が弱いような…。

昔は環境のためにせんたくせっけんを利用していたのですが、息子のサッカー用品はそんなもんでは汚れが取れません。なので榊家御用達の洗剤は「アタック 漂白剤in」。これはかなりの洗浄力です。でも部屋乾しすると臭いが残ります。そこで登場!「塩化ベンザルコニウム」。所謂逆性石けんです。薬局でふつうに売っています。商品名だと私が使っているのは「オスバンS」。

これを洗濯の最後のすすぎに30mlほど入れるのです。「ソフト剤注入口」なんかがあればそこに入れておけばいいです。間違っても最初から入れては行けません。洗浄力が落ちますから。

洗い上がりに少し薬品の臭いがしますが、これで部屋乾ししても乾いたあとはいやな臭いがしません。雑菌をこの逆性石けんで殺してしまっているからです。

「オスバンS」は600mlで900円くらいであります。

先日、久しぶりに買いに行った時、「塩化ベンザルコニウム」なんて名前をすっかり忘れてしまって、「コリン・ファレル」なんて名前が浮かんで来ました。しかもしばらく「コリン・ファレル」って何だっけ?って。いやん、ハリウッドスタアやん。飛蚊症の上にボケまで始まったようです。

ちょっとは真面目な主婦っぽいですか?
スポンサーサイト


コメント

  1. 大豆 | URL | -

    逆性石けん

    最近洗濯物の臭いに「どうしたものか」と困っておりましたので、とってもありがたい情報です♪早速薬局に寄ったついでに入手してきました~”オスバン”には手洗い用の泡タイプも出ているようですね、こちらも気になります
    昔、逆性石けんにまつわる医療事故をニュースで見た記憶があって”何だか恐ろしい消毒液”というイメージをもっていたのですが、実際は毒性も低く扱い易い消毒液のようで、これから有益に使いたいなと思います(^-^)

  2. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    おお!

    お役に立ててよかったです♪でも梅雨が明けてしまいましたね♪
    一般に売られているのは希釈液ですので、それほど怖くはないと思いますが、でも薬品であることに変わりはないですから、慎重に扱わないとダメですね。

    ウェットティッシュの成分表示で見た、とお友達に教えてもらいました。

    使用されたらまた感想をお聞かせ下さいね。使用量なんかは私は適当なので…。

    この利用法は、ずいぶん前にテレビで見たのだと思います。その足で薬局に買いに行きました。

  3. 大豆 | URL | -

    使ってみました♪

    早速ニオイの付いてしまっていた衣類で試してみました~入れる量はラベルを参考にしながらも、かなりテキトー(薄め)にもかかわらず洗い上がりは期待以上でした♪
    投入量・方法はもう少し研究しながら、ニオイの心強い味方として我が家の定番品になってもらうつもりです♪
    ちなみに600ml609円でした

  4. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    よかったです!

    臭いのついてしまった洗濯物でも大丈夫でしたか?私は予防用にしかつかったことがないのです。ついてしまってからだと、ハイターとかの方がいいのかもしれません。

    レポートしていただいてありがとうございました♪
    609円とは安いですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/235-b5829985
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。