スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『下北サンデーズ』第三回

2006年08月01日 12:53

昨日やっと『下北サンデーズ第三回』を観ました。
ちょっと普通のドラマになってしまって私としては不満な回でした。
展開が読めるというか、お涙頂戴になってしまったというか。この違和感は何なのでしょうか?

上戸彩ちゃんが目だってしまったからかなぁ。主役だから目立つのは当然なのだけれど…。
次回に期待!

演出家が変わってたんですね。先の二作は河原雅彦さんだったけれど、この回は丸毛典子さん。『H2~君といた日』なんかを演出された監督さんなんですね。このドラマも観ていないのですが、どんなドラマだったのでしょう?


おっと間違い、河原さんは脚本でした。今回は脚本も河原さんと三浦有為子さんの連名。
で調べてみたら、三浦有為子さんって堤幸彦監督の『明日の記憶』の脚本家さんのおひとりなのですね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/237-1d83f12f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。