スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ~町屋警視長!

2005年12月11日 20:40

『逃亡者 木島丈一郎』、まだまだ余韻に浸っています。
何度も観たいのに、今日は日曜日。自由時間が取りにくく(平日はそんなに暇なんか)、まだ二度目もしっかり観られていません。

っが、昨日からどうしても書きたかったこと。
それがタイトルの通り「頑張れ町屋警視長!」
町屋警視長は『交渉人 真下正義』とこの『逃亡者 木島丈一郎』では警視庁刑事部部長でしたが、『容疑者 室井慎次』では多田野警視長がその役職でしたので、現在の役職は何なのかとても気になります。
ただ、このお方は信頼出来る上司なのではないか、と昨日の放送を見ている時から感じています。
木島さんも信頼しているようだし、現場の刑事からの人望も厚いのではないかと勝手に想像しているのです。

だとすると、一筋の光明が…。
ラストで稲垣管理官が「上からの指示だ」と言ったように、今後この裏金の問題に関しては警察上層部に捜査のメスが入るのではないか。
そうなると、室井さんを陥れようとした今の上層部は一網打尽にバッサバッサと…。
きっとその時に陣頭指揮を執るのがこの町屋警視長なのでしょう。

ただ希望としては、やはり踊るになくてなならない「あたかもリアリティ」、これを無視して欲しくはありません。
ウルトラCというか、「それはちょっとないよ~」というような展開だけはごめんです。
ゆっくりでいいのです。劇的に変化しなくても…。
何年かかるかわからないけれど、室井さんにとって町屋警視長があの吉田元副総監のような立場になってくれるのではないかと期待してしまいました。

そういう視点で見ると、『交渉人 真下正義』『容疑者 室井慎次』そして『逃亡者 木島丈一郎』は今後絶対あると私が確信している『OD3』へと見事に収束していくと思えます。
『踊る』はまだまだ終わらないんです!

参考までに

町屋警視長(辻萬長)

○『歳末特別警戒スペシャル(歳末SP)』では警視庁警備部部長。
特別対策本部からSATへの直接の指示を出す。
「SATを出動させた。到着するまで時間を引き延ばせ」を新城さんに指示しています。
警察庁のお偉方等、SAT出動に逡巡する中、この決断の言葉は今にして思えば心強いものです。
SAT突入後、「成功」の報告を聞いて開口一番「犠牲者ゼロで済みました。」と発言しています。
この当たりも現場を慮っているように感じますし。

○『交渉人 真下正義』では警視庁刑事部部長
「地上班は捜査一課の木島に仕切らせる。こういうケースでは彼が適任だ。」

頑張れ~町屋警視長!
早く警視総監になってね♪
その暁には室井さんも新城さんももっと動き安い組織になるんですよ。
室井さんが青島くんとの約束を果たすのはそれから。
踊るレジェンドはまだまだ始まったばかりなんですから。
スポンサーサイト


コメント

  1. たま | URL | QOg.y5nA

    はじめまして

    先ほどはウチのブログに来て頂き感謝ですm(_ _)m私も8年来の踊る~フリークであります!確かに踊る~のリアリティを無視したウルトラCだけは辞めてほしいですね。
    またお邪魔させていただきますね♪

  2. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    ありがとうございます

    たまさん、コメントありがとうございます♪
    室井さんの幸せを日夜考えている(ホンマか?)ものですから、自分のいいように解釈してしまうヤツです。
    新城さんLOVEでもあります。
    今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

  3. うみのつばめ | URL | 09QiXzQs

    思い出しました

    本店に居るいつも観ている人。
    でも、どこのなんという人か、よくわかりませんでした。
    記事にして下さり、ありがとうございます。
    これでこの人の「あれ?どこの人だっけ?」が、解消されます。

    稲垣管理官の、言葉・・・
    ヤケに引っかかりました。
    黒幕がまだまだ上に居るということ・・・
    このセリフが、次へ繋がる。そう確信しました。
    これは、ほんとうに20年、30年の尺で観ていいかも。
    そんなことを思いました。

  4. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    辻萬長さん

    >うみのつばめさん
    本広監督演出の『アンティーク』にも出てらしたので、これからも『踊る』に出演されるのではないかと期待しています。

    映画でなくて、こういうTVのSPでもいいですので、ずっとずっと踊るを観ていたいです。
    よく考えたらTVのSP番組では『秋SP』以来なんですよね。

  5. mitiko | URL | -

    あたかもリアリティ

    こんばんは。
    たしかに「あたかもリアリティ」は、あって欲しいです。劇的に変わると何?と思うはず。現在、キャリアという枠組みをなくそうとしてるらしいですが、別にキャリアをなくそうというのではなく、どう、動いていくか方が大事と思うんですけど、どうなるのか。組織構造は大事と思うので、キャリアをなくす意味がどこにあるのか。TBは、すみません、した事無かったのでさせていただきました。御迷惑おかけします。

  6. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    TB返ししました(^^)

    >現在、キャリアという枠組みをなくそうとしてるらしいですが、
    >別にキャリアをなくそうというのではなく、どう、動いていくか方が
    >大事と思うんですけど、どうなるのか。
    これは現実の話でってことですよね?
    私もそう感じています。踊るでキャリアズファンになってしまったので、贔屓目に見ているのかもしれませんが…。
    階級格差というよりも、役割の違いだと思っているのです。やはり室井さんや新城さんには「政治」をして欲しい。
    もっと外部のキャリアと接触もして欲しいし、外務省や防衛庁(防衛省となるのかな)に出向もして欲しい。
    そういう警察以外の組織との軋轢も観てみたいです。

    余談ですが、新聞やTVで見たり聞いたりする「事務次官等会議」
    各省庁の官僚のトップの「事務次官」の会議なわけですが、なんで「事務次官会議」ではなく「事務次官等会議」と「等」がつくのかというと、参加する警察庁にだけは「事務次官」がいないからなんですね。
    警察庁で「事務次官」に相当するのが警察庁長官。各省庁にはその上に大臣がいますが、警察庁にはいません。上部には国家公安委員会があり、委員長がそのトップなわけですが、警察庁にそれほど影響を持っているものでもないようです。
    なので、警察の最高権力者は総理大臣と言ってもいいわけで、このあたりが他のキャリアと違って警察キャリアに私が興味を持つ原因だと思っています。
    「制服に萌え~」というのもかなり大きな原因ですが…(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/30-03e581fb
この記事へのトラックバック

逃亡者・木島丈一郎

いやぁ―――――――――― おもしろかった! 良かった! たしかに、なんでドカジ...

逃亡者 木島丈一郎

               昨夜寺島進が主演の“逃亡者 木島丈一郎”が放映されました。“交渉人~”でがっかりした私でしたが、木島主演は期待していたので、きっちり観ました。● BGM大きすぎて、セリフがわからない場面あり。   編集して、確認したの?● 木

木島SP&STMB(12/10)

昼はSTMBの上映とイベントが京都弥生座にて。迷子になりながらうろうろしてると本多さんが通過。夜は木島SPをリアルタイムで鑑賞。木島SPの一言感想いえば真面目な人ほど堕ち




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。