スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月5日から「ダビング10」開始!

2008年06月20日 11:55

今日の日経新聞朝刊一面から

地上デジタル放送番組の複製制限を現在の1回から10回に緩和する「ダビング10」について、情報通信審議会(総務相の諮問機関)の専門委員会は19日、7月5日前後に始めることを決めた。著作権者に支払う補償金の上積みを求めてきた著作権団体側が一転、開始を容認する考えを表明した。
 当初は6月2日開始を予定していたが、著作権団体と家電メーカーが対立し延期していた。
 著作権団体側は従来、「ダビング10の開始は補償金増額と引き換え」と主張をしていたが、19日の会合では「膠着(こうちゃく)状態にすべきでない」などと方針を転換。二つの問題を切り離して考える必要性にも触れ、開始日の確定作業に応じた。補償金の問題は別途、文化庁の審議会で議論される見通しだ。
 北京五輪とそれに伴う商戦が迫っていることなどを踏まえ、関係各省は先に打開案を作成。新世代DVD「ブルーレイ・ディスク」に著作権料を課す一方、携帯音楽プレーヤーや録画機に内蔵されたハードディスク駆動装置(HDD)への課金を事実上棚上げする案で、著作権団体側の歩み寄りを期待していた。



やったわ~。なにはともあれ何とかダビング10が開始される日にちの目途が立ちました。やはりボーナス商戦が始まる7月には両者が妥協するだろうなとは思っていました。5日前後って言うのがまだ気になるけれど。まっ、購入は5日以降まで待つことにしたいと思います。WOWOWでのサッカー欧州選手権の一挙再放送も7月にあるので、今までの試合で良かったものだけを新しいレコーダーに録画して保存できます。あぁ、よかった。

いつかは「ダビング10」或いは「フリー」(期待!)になるのだから、課金問題とは切り離して時期を決めればよかったのではないかと思います。せっかくHD-DVD対ブルーレイに決着がついても、このダビング10の問題があったために買い控えた人は多かったのではないかなぁ。
書きたいことはいっぱいあるのですが、じっくり書いている時間がないのが残念です。

過去の私の苦労話は以下で読んで頂ければ幸いです。涙、涙・・・。

コピワンに苦戦


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/354-43c768b5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。