スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタバレ ブラボー!交渉人

2005年05月08日 13:39

odologとっても重いですね。
それだけ皆さんの想いが熱いということでしょうね。
新たな捜査員さんも増えたことでしょう。

他の方の感想なんぞも重くて読めないまま、今日私が感じたことをつらつらと書き留めておきたいと思います。

面白い!!
観ている最中から心の中で何度もこう叫んでいました。
確かに『踊る』であって『踊る』でない。
でもこういう邦画を私は待っていたのよ~、と。

画面の情報量が多くってまだまだ確かめたいことも一杯あるので、一度だけでは消化しきれないです。

やはり私が一番反応したのは「UNITYII」が流れた時。
あれは室井さんのテーマだと思っていたので、最初は「ここで掛かるのか」と思ったのですが、真下くんの「上司が云々…」という言葉で、「ああ今真下くんの後ろに室井さんが居てくれているんだ。」と思うと泣けて来てしまいました。

その前にもう一箇所泣いた所は、地下鉄の運転士さんが「熊沢さんに命預けます!」って言ったところ。
ここはもっとがぁっと泣きそうだったのだけれど、『OD2』同様寸止めされました(笑)。
ここで止められた分「UNITYII」で吐き出すように泣けたのだけれど。
こういう計算され尽くした演出ってともすれば厭味になるというか、天邪鬼な私なんかは「泣いてやるもんか」と思うはずなんだけれど、やっぱり『踊る』はダメ、逆らえない。

後は爆発物処理班班長の松重さん。
事前に『ジャガーノート』を観ていたので、余計ハラハラドキドキしました。
黄色のお守りを持っていたから、黄色の線を残した。あまりにも無謀な選択だけど、これも有り!って感動しました。

やはり全てプロフェッショナルな男たちが光っている映画でした。

勿論、真下警視役のユースケさん。
真下なんだけど、真下じゃない!かっこいいです。『交渉人 真下正義2』も大期待してしまいました。

そして特筆すべきはやはり寺島進さん演じる木島丈一郎。
『踊る』に新たなキャラが生まれました。
マル暴担当なら、今までにも湾岸署に強面の暴力犯係の人たちがいましたが台詞があまりなかったので、このキャラは『踊る』では特異です。
どうしてこの事件に「彼が適任だ」なんて菅野公安部部長が即断したのかは不明ですが…。
でもでも愛すべきキャラクターです。自分は怒鳴るのに、ちょっと怒鳴り返されると弱っちくなるのがラブリィ。
明日から私「ばかやろう!」が口癖になりそうですわ(^^;

色々と映画や小説が挙がっていましたが、宝塚ファンの私はその中の画面で『ベルサイユのばら』があったのを見逃しませんでした(ー☆)
あそこに挙がっていたのは、1970年代の映画なので、これは宝塚歌劇ではなく勿論実写映画版の『ベルサイユのばら』です。
ご存知の方いらっしゃるかしらん?
私は映画館で二度観ました。観なければよかったと思いつつ…。
70年代たくさん映画がある中で敢えてあの作品を入れておいたのはなに故?

話は相当逸れますが、宝塚ってショーでよく『ボレロ』を使用するんですよ。
そして『ベルサイユのばら』ではフィナーレのデュエットダンスで『ボレロ』を使用しているのです。
だから私にとって『ボレロ』というと『ベルサイユのばら』。
2006年1月2月には「星組」、2月3月には「雪組」で何度目かの再演がなされます。
また『ボレロ』が使用されるんだろうなぁ。

閑話休題

とにかく『交渉人 真下正義』、期待以上の映画でした。
『容疑者 室井慎次』に繋げるために応援しなくっちゃ、なんて思っていた私はバカでした。
明日からガンガンロコミ(ろこみ)ます!

最後に、「めざましテレビ」で『容疑者 室井慎次』の特報を見ておいてよかった。
でないと、いきなりあれを見たら、後の映画が記憶からぶっとんでしまっていたことでしょう。

5月9日追記
思い出しました!
実写映画版『ベルサイユのばら』(1979年)。
これ、監督がジャック・ドゥミでした!!
ジャック・ドゥミ監督と言えば『シェルブールの雨傘』。この映画の音楽がミシェル・ルグラン。

追記2
いやだぁ~。調べたら『ベルサイユのばら』って音楽担当ずばりミシェル・ルグランでした!
あれはミシェル・ルグランを検索かけてた画面だったんですねぇ。
それにしてもあの『ベルサイユのばら』ってこんなに凄いスタッフだったんだ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/63-5bb2521e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。