スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガーノート

2005年05月12日 13:47

『容疑者 室井慎次』記者会見。スカパーの観られる環境が羨ましいです。羽田文彦LPと突撃Web取材班ブログでちらっと見られましたが、室井さんと新城さんが並んでいるのがいい感じです。
小木さんにも出て頂きたかったなぁ。


『ジャガーノート』、『交渉人 真下正義』の予習復習でもうご覧になりましたか?
私は今までこの映画の存在すら知らず、公開の三日ほど前にやっと観た次第です。
出演俳優さんが皆さん若すぎて、最初はどなたかわかりませんでした。
お名前をみて90へぇくらい驚きました。

色々な映画やドラマがこの映画のラストシーンを真似たりアレンジしているんですねぇ。
「もとはこの映画か!」と感動してしまいました。

私が思いつくのは

○ドラマ   踊る大捜査線     第2話「愛と復習の宅急便」
○ドラマ   古畑任三郎パート2  第4回「赤か、青か」 ゲスト木村拓哉
○映画    『東京原発』
そして
○映画    『交渉人 真下正義』

これ以外にも、絶対もっともっとあると思います。
ご存知の方、コメント頂けたらうれしいのですけれど…。

そして、この映画の中盤くらいに出てくるある短い言葉に「ほへぇ~」と声を上げてしまったバカな私。
『踊る大捜査線』のシリーズで何度か発せられていた言葉です。
「踊る大捜査線研究ファイル」の「踊る大捜査線名言集1」でこの言葉はユースケさんのバンド名に由来していると書かれているのですが、「若いころから使ってたわ。」と思っていたのですが…。
この言葉って辞書では「名詞」しか存在していないのに、ネット辞書には「感嘆詞」としても挙げられているんですね。
感嘆詞として使用されるようになったのは『ジャガーノート』から?それより前からスラングとしては普通に使用されていたのでしょうか?

正に枝葉末節に目が行ってしまっています。
二度目が観られそうにないからかなぁ。

工藤刑事、そうかぁ~!じゃ絶対室井さんの味方ですよね。
もうどうせバレバレですし、コメントまでじっくり読まれる方も少ないと思いますので(笑)言葉を書いてもいいですよね。
「BINGO」ってゲームの用語ですよね。辞書では名詞でゲーム名としか載ってなかったんです。ネット辞書だと「やった!」とも訳されていました。
ゲームで「BINGO」になった時に言う言葉であって、「やった!」とか「あたり!」という意味の感嘆語として利用されたのは『ジャガーノート』からなのかなぁ、と思ったり。
考えすぎですよね。結構前から普通に使ってますもの。

『ジャガーノート』お勧めです!これを観たら松重さん演じる爆発物処理班班長(名前付けてあげてほしい)の緊張が余計理解出来ます。
『ダイハード3』ですか。観たはずなのに覚えていない。もう一度見なくちゃ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/65-9a368e69
    この記事へのトラックバック

    ジャガーノート

    ブログネタ:昨日の夜、何をした? 参加中 CyberBuzzの案件です。 毎夜毎夜の熱帯夜。 こういう時は遊びに行かず、 快適な部屋でビデオを観るのが一番です。(^^) 今、全国のTSUTAYA(一部店舗除く)では TSUTAYAの社内外の映画通100人が様々な評価軸を元に、




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。