スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室井製作報告会見

2005年05月13日 13:51

昨日『文化芸能部』で製作報告会見の一部を見ることが出来ました!
一部と言っても私はかなり満足しております。
だって『めざましテレビ』などでは筧さんのコメントが全く放映されなかったんですもの。
今年の4月から関西テレビでもこの『文化芸能部』が見られるようになったのです。
『OD2』の時は本当に悔しかったからなぁ(遠い目)。

まず、
「あなたの新城賢太郎です」
もう私の心臓はバックバク。頭の中で妄想しまくりでしたわ。
テレビとお茶の間の垣根を越えて、ここは二人だけの世界~♪
「あなたの新城賢太郎です」
言ってみて欲しい~~~!
全国の新城さんファンがそう思ったことでしょう。

八嶋智人さん
ちょっとお気の毒ですけれど、絶対おいしい役ですよ。
室井さんを「あんた」呼ばわりするなんて現場でも辛いでしょうねぇ。
八嶋さんって昨年の大河『新選組!』でも武田観柳斎という憎まれ役でしたし、ストレス溜まる役が続いていますね。

柄本明さん
私、思わず突っ込み入れてしまいました。
「あの『カンゾー先生』だわ。」
北村総一朗さんとはまた違ったとぼけた感じとあの間の取り方、この方も好きな俳優さんです。

予告を観て思ったのは、今までの『踊る大捜査線』とカラーが違うなということです。
『踊る』ってシリーズからずっとハイテクでスマートな感じを受けていたのですが、今回はアナログでトラッドな感じを受けます。
街の風景とか事務所のセットとか今までの踊るとは全く違うような雰囲気。
警察という旧態依然とした階級社会の中でずっと室井さんは仕事をして来たんだなぁ、と改めて思わせられます。
期待がどんどん膨らみまして、『容疑者 室井慎次』は是非舞台挨拶を観たい!

柳葉さんがもしも「あなたの室井慎次です」とか言われても私の心臓はバクバクしません。
そういう言葉は私の耳をスルーして脳内では「聞かなかったこと」になるからです。
私の「室井さんへの想い」と「新城さんへの想い」の違いです。
室井さんは永久(とこしえ)に神聖な御方なのです…。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/66-16947c27
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。