スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察組織

2005年06月07日 14:08

警察の組織ってややこしいです。

組織図はまあここを参照するとして…。
「組織犯罪対策部」は平成15年4月に新設されたものです。『OD1』までではまだなかった組織です。
『交渉人 真下正義』ではちゃんと描かれていて、安住警視監(大和田伸也さん)がその部長を勤めています。

同じ警察庁内の局長でも序列があります。
筆頭局長ポストは「長官官房」、あとは順に「警備局」、「刑事局」、「生活安全局」、「交通局」となるようです(確定的ではありませんが)。
なので我が新城賢太郎氏がこの「警察庁長官官房審議補佐官」という役職であると知った時に、「うへぇ~、凄い出世だわ」と思ったわけです。
階級はまだ室井さんと同じ警視正ということなので、この「補佐官」というものがどのようなものか私にはわかりませんが…。

ここでまた気になるのが大杉漣さんの役職。(すみません、かなりしつこいです私)
『OD1』の時に警視庁公安部部長だったわけですから、階級は警視長か警視監。
警視監以上の階級は警視総監以外ないわけなので、あれから7年経っているのでもしかしたら漣さんが警視総監?
でもそれだと、『容疑者 室井慎次』で副総監になっている安住警視監(ここがネタバレかも)の上司ということになるので、私としてはちょっとおもしろくない感じです。
なぜなら安住警視監はすでに『OD1』で警察庁警備局長、『OD2』で警察庁刑事局長だったわけですから。
でも警察庁警備局長と警視庁組織対策部長は同じ警視監でもどっちが序列は上なんだろう、などと神田署長のように悩んでしまう。

私の希望としては漣さんはまだ警視監で警察庁警備局長あたり。警備局には公安課がありますから、あのダークな出場に似合いだと思うのですが…。
やっぱり『踊る』での漣さんはひたすら「クライ」のがいいです。
あるいはずっと出世して警察庁次長かな?
副総監が警視総監や警察庁長官になることはあまりないというようなことを何かで読んだ覚えがあるので(うろ覚えです)、もしかしたら漣さんの役(お願い、名前をつけて下さい)が一番エリートなのかも。

などと誰が読んでも面白みのないことをつらつらと書いてしまっているわけです。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/72-621ec17c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。