スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋篠宮妃紀子様ご懐妊!

2006年02月07日 14:54

もしも男児ということになれば、難しい政治問題にも発展しかねませんが、私は皇子であって下さったらと思います。

今この情報を得て、冷静さを欠いています。ちょっと涙ぐんでしまいました。

皇室典範の改正は時期尚早。もう少し議論されても良いと思っていた矢先のこの吉報。
とはいえ、また天皇家が政治に利用されるのではないかという危惧もあります。

冷静に見守りたいと思いつつ、理論ではなく感情で天皇家を見ている私には、今はただ男児をと思わざるを得ないのです。

あまりにもデリケートな問題ですが…。

秋篠宮妃紀子さまがご懐妊 宮内庁が発表へ

2006年02月07日14時36分

 秋篠宮妃紀子さま(39)が懐妊されたことが7日、明らかになった。宮内庁が午後発表する。秋篠宮ご夫妻には現在、長女眞子さま(14)、次女佳子さま(11)がおり、男児を出産になれば、長男となり、皇位継承順位第3位となる。主治医らが今後、慎重に経過を見守る。

 関係者によると、紀子さまには数日前から妊娠の陽性反応が見られた。7日朝、秋篠宮邸で超音波検査をした結果、胎児の心拍が確認されたという。

 男児が誕生すれば、皇族では65年の秋篠宮さま以来約40年ぶりで、敬宮愛子さまの世代では初の男性皇族となる。現在の皇室典範では、皇太子さま、秋篠宮さまに次ぐ皇位継承順位第3位となる。皇太子ご夫妻の長女、敬宮さま誕生以来、女性天皇の実現をめぐって取りざたされている皇室典範改正問題にも影響を及ぼしそうだ。

 秋篠宮さまは02年の誕生日に際しての記者会見で、第3子について「子どもたちが、妹なり弟なり何かその世話をしてあげたいという気持ちがあるような印象があります」と話し、03年の誕生日会見でも「去年と同じ状況です」と語っていた。

 また、湯浅利夫長官(当時)も03年12月の「秋篠宮さまのお考えはあると思うが、皇室の繁栄を考えると、3人目を強く希望したい」「姉妹との年齢差を考えるとできるだけ早い時期にと思う」と語っていた。 asahi.comより
スポンサーサイト


コメント

  1. ゴウキング | URL | -

    はじめましてこんにちわ。
    ふらりと立ち寄ってみました~。
    男の子だといいですね~

  2. 榊 真央 | URL | 4eg7mJls

    ゴウキングさん

    コメントありがとうございます。

    まずはご無事にご出産されることを祈らないといけないですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/73-cd534b7e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。