スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初「TOHOシネマズ 二条」で真下二度目

2005年06月27日 14:36

忙しい最中。っというか忙しさの一因…。
行って参りました、『交渉人 真下正義』二回目鑑賞。
その前に、小説本とシナ本を一通り読んでおきました。
疑問は疑問のままでしたが、知らなかったリンクなんぞの情報を得てそれを見つけるべく瞬きもせず観ましたが、やはり分からないところ分からないです(^^;

やっぱり「熊沢さんに命預けますって言っておいて下さい!」というところで泣きました。
こういうセリフに弱いンです。

あと同じくUNITYが流れ出すと同時に条件反射のように涙があふれました。
一度目と違うのは、後ろに室井さんがいることを強く感じたからではなく、「UNITY (一致団結かな)」に涙が出たことです。
真下くんとCIC、TTR職員、SAT、爆発物処理班、それが皆んなひとつになる。
それと、コンサートホールを埋め尽くす観客役の捜査員の皆さん。
キャスト、スタッフ、ずっと応援してきたコアと言われる踊るファンの「UNITY」に涙が流れました。
あの場所に私も居たかったなぁ…。

それから真下くんのかっこよさに今になって気づきました(笑)。


今回の映画は23日にオープンしたばかりの「TOHOシネマズ 二条」で観ました。
105席の小さいスクリーンでしたが、8割方埋まっていました。座席がゆったりしていてとても快適に観ることが出来ました。
『容疑者 室井慎次』の予告もちゃんとやってくれました♪
「スリアミ」にも出会えました♪
容疑者までロングランしちゃえ~!

あとまだ分からないのですが…。今更訊くのも恥ずかしい…。
「ドカジャン」って何ですか?「スタジャン」なら分かるのですけど。
当たり前のように書かれているので、とってもポピュラーなジャンパーなんでしょうね。

「サブ的に」はやっと分かりました(笑)。
「私って『踊る大捜査線』フリークなのよね。っでサブ的に『新選組!』と『仮面ライダークウガ』」
この用法で合ってますかぁ?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakakimao.blog35.fc2.com/tb.php/79-dbb8e9e8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。